MENU

ピューレパールはピーリングしてから使うとより効果が出る?

ピューレパールは、ヒジ、ヒザ、ワキ、ビキニライン、バストトップなどの黒ずみの改善に高い効果を発揮するジェルです。口コミの評判も良くリピーターも多い人気のケアアイテムです。配合されている成分としては、美白効果が期待できるグリチルリチン酸や米ぬかエキスやビタミンEやビタミンC誘導体、保湿効果が期待できるヒアルロン酸やコラーゲンやプラセンタなどです。

 

ピューレパールは肌への浸透力が高いので角質の奥のほうまで成分を行き渡らせることができます。ピューレパールの効果をさらにアップさせる方法があります。それは、ピーリングをしてから使うということです。ピーリングをして古い角質や毛穴の汚れや酸化した皮脂をきちんとオフすることで角質を健やかな状態に整えることができます。そのことによりピューレパールに配合されている成分が浸透しやすくなり効率的に作用させることができるようになります。

 

ピーリングは、スクラブやふき取り化粧水やパックなどを使用して行いましょう。角質のバリア機能がさらに高まりターンオーバーも活発になって美白効果や保湿効果を格段にアップさせることができます。毎日のスキンケアとしてピューレパールを使用してうるおいに満ちた黒ずみのない透明感のある肌に導きましょう。